月に吠える

He's walking on with the regular tune.
Lonely, slowly, howling for the Moon...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
風が強く吹いている
 



ちょうど陸上競技に興味を持っていたこともあって、大好きな三浦しをんさんの本と知れば読まずにはいられない

長距離部員がたった十人しかおらず、しかもそのうちの大半が長距離に打ち込んだこともない
そんな弱小大学が、大学陸上界の最高峰である箱根駅伝を目指す・・・

読み始めた当初はそんなアニメチックな展開であるとは知らなかった
故障のため陸上を諦めかかっていた主将の「ハイジ」が、「走」と出会ったことから、同じボロアパートに住む8人を箱根に誘い、みんながその気になっていく過程なんか、なんてあり得ない設定なんだろうと思ったものだ

箱根駅伝に出場するためには、予選会と呼ばれる狭き門を通過しなくてはならない
当然最初はその予選会目指して練習に打ち込んでいくのだが・・・

200ページを超えたあたりから手が止まらなくなった

それぞれに不安や恐れや葛藤を抱えながら、ひたすらに速く、強く駆けていく選手たち
「走る」という究極的に原始的な行為なのに、なぜこんなにも人々を魅了するのか
なぜそんなにも打ち込めるのか
なぜそんなにも、美しい姿なのか

『走りとは力だ。スピードではなく、一人のままで誰かとつながれる強さだ。』




三浦さんの小説、もっと読みたくなった。
| Andante (日常) | 12:41 | comments(0) |
正直なめてた
 

今更かもしれないけど、この3曲はすげーいい

| Andante (日常) | 21:03 | comments(0) |
やばいやばい

http://www.youtube.com/watch?v=z3U0udLH974

| Andante (日常) | 00:37 | comments(0) |
長かった二日間
羽田空港から都心部へ向かうルートは二つある

ひとつは京急線で品川へ出るルート
普段は品川経由で三田まで出て、そこから都営三田線に乗り換える
ほとんど直行で自宅へ向かえるし、何より乗客が少ないのがいい

でも今回はもうひとつのルート、モノレールで浜松町へと出るちょっと値段が高い方を選んだ

浜松町で荷物を預けると、バスターミナルを探した
浜松町駅舎を歩くのはこれで二回目
前回は一回目の受験の時だったなぁ

ほどなくしてターミナルへつくとすぐにバスも来た
幸先がいい

バスってすごいね、お台場に行くのにレインボーブリッジを渡るとか
初レインボーがこんな理由で使われていいんだろうか


      こんな理由↓



遠景でもその巨大さがわかるだろう



足もとまで近づいてみた
バーニア部分まで作りこんであって、美しい



正面に回り込んでみる
逆行なのがちょっと残念



さらに近づいてみる
うおおお、でけぇ・・・




知り合いに見せたら
「エロいアングルだね」
と言われました



一時間くらい眺めてみたけど、こんなものに乗って殴りあいするなんて、なんてロックンロールな世界観だろうかと思った
すげーよアムロ




余談ですが、液晶テレビたんがやってきました
ひぃひぃ言うまでこきつかってやります
| Andante (日常) | 21:35 | comments(0) |
サマーウォーズ
 最近友達3人から「見た?」って聞かれた

どうやら「時をかける少女」に続いて超名作らしい

早く見に行きたい

早く試験終われ

もう片方は受かったからもうこれでいい気がしてきた
| Andante (日常) | 23:19 | comments(4) |

<<2/30pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
猫温度計
MHP2G
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SPONSORED LINKS